明石海峡でジギング、タイラバ(鯛カブラ)を楽しめる遊漁船

兵庫県の明石海峡といえば「明石鯛」。潮流が速くて、プランクトンやエビ・カニなど鯛のエサが豊富な明石海峡で獲れた明石鯛は、回遊しているうちに身が引き締まり美味しくなります。また、ブリやメジロ、太刀魚やサワラといった青物も非常に美味です。

複雑な海流と地形を経験豊富な船長が読み、みなさまに楽しく良い釣りをしていただけるようにご案内いたします。最新のレンタルタックルも取り揃えています。初心者の方も、船長が丁寧に釣り方を教えますのでお気軽にお越しください。

Next

明石海峡でジギングを楽しむ

ターゲットは、ブリ・メジロ・ハマチ、サワラ

初夏から晩秋にかけてイワシやイカナゴ(フルセ)などがベイトとなり、それを捕食する青物やタチウオを狙います。豊富な餌で育ち、激しい潮流に揉まれたターゲットとのファイトは格別です。

Next

明石海峡でタイラバ(鯛カブラ)を楽しむ

ターゲットは真鯛

タイラバ(鯛カブラ)と呼ばれるルアーを使って、真鯛を狙います。基本的に落として巻くだけの釣りなので初心者の方にもおすすめです。

Next

明石海峡でタチウオジギングを楽しむ

ターゲットはタチウオ

夏から冬にかけてタチウオを狙います。メタルジグやJACKALL社のオリジナルルアー「アンチョビミサイル」などを使ってゲーム性の高い釣りを楽しむことができます。ちょっとしたアクションの付け方で釣果に差が出るので詳しくは船長までお尋ねください。丁寧に解説させていただきます。

Next